神戸ストリーム

From traditional light and darkness of Japan and the importance of nature from Kobe… / 日本の伝統的な明と暗、そして自然の大切さを神戸から… / © 2006 神戸ストリーム Corporation.

2008年03月

古代豪族、賀茂氏、もとは神武天皇が紀州の熊野から大和へ入られるときに八咫烏(やたからす)として先導した賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)を祖とする。 下鴨神社 正式社名:賀茂御祖神社(かもみおや) 世界文化遺産 この日はちょうど3月3日、「流し雛」  賀 ...

御神体が神山(こうやま)ネーミングがリアル。ちょうどこの日は、*桃花神事(とうかじんじ)*神前に草餅や桃花・辛夷(こぶし)の花を供え、疫病の災いを祓い除け、国家安寧を祈念します。  世界文化遺産 上賀茂神社 正式社名は賀茂別雷(かもわけいかづち)神社で、祭神 ...

3月3日、早朝の北野天満宮につく。駐車場は一番乗り。歴史のパワーを感じる場所の朝はなんとも清涼、梅苑の梅は五分咲きといったところでした(3月3日のこと) 梅園の開場は10時とのことですが、、境内の梅だけでも十分楽しめるというか、そのほうがかえって風情があるような ...

この旅を考えたのはそもそも、南天の寺、石峰寺ありきということだった。そして、それは何度もご紹介していますが『京都・花の道をあるく』で「第二段・南天」を読んでのこと。 この本は、事細かな描写がすごく心地よく、次回の「第四段・柳のコース(すでにこれを書いてい ...

今回の旅の目的は、神の領域に近づく、そして松本章男著の『京都 花の道をあるく』の第三段「南天」のコースを歩く、そして夜は全24蔵の伏見地酒を味わう。前夜の酔いもすっかり覚め、大好きな旅の朝食バイキングを楽しみ、車をホテルに置いたまま、雪舞う中を徒歩で向かう ...

貴船、そして庭園を満喫し、お昼ご飯を京都御所近く『おむらいすの専門店 ノエル』豊富なメニューとテキパキとしたスタッフが心地よい。12時前に入ったのでラッキー!12時を回ると、あっという間に満席に。 お昼のセット¥945円デミグラスのオムライス大盛り、味は十分満足 ...

↑このページのトップヘ