神戸ストリーム

From traditional light and darkness of Japan and the importance of nature from Kobe… / 日本の伝統的な明と暗、そして自然の大切さを神戸から… / © 2006 神戸ストリーム Corporation.

2008年11月

泉涌寺の庭園の余韻にひたりながら どこを歩いても風情を感じる東山の散策を愉しむ このあたりの住民にとっては単に生活の場なんだろうなぁ   歩いている道は紅葉のアーチ 東福寺を目指している   この先は高校の体育館裏、威勢のいい剣道の掛け声が聞こえてくる。 窓か ...

姫路城 西御屋敷跡庭園   好古園   ここはまさに四季折々の草花の楽園といえる こんなにもたくさんの愛すべき花たちと出会えた うれしすぎて、カメラの充電はゼロになってしまった   中央が曲線になっている庭園のシンボルといわれる「渡り廊下」から北側   これは「渡 ...

早朝の京都、東福寺駅前に6時半に立つ 一年のたった一日のために睡眠を犠牲にした   去年、おいしくてびっくりした駅前のデイリーストアで 手造りのサンドイッチと塩おむすびを買いこんで 『京都花の道を歩く』の紅葉②のコースを歩く 去年の感動をもう一度味わうのだ 先 ...

来年度末、平成21年度末から平成の大改修に入る そうなれば5~6年はその美しすぎる外観は見ることが出来ない   あわてた   桜の紅葉と青空と世界文化遺産・姫路白鷺城   お決まりのショット。 葵の門~いの門へ   天守閣の大きさと美しさ、石垣の緻密な組み合わせ ...

姫路おでん   耳にはよく入ってくる言葉、体験したくて 老舗の「なかもと」に行ってきました   おでん一筋50年、創業26年という 和服の女将さんが一人できりもり 大きな具は食べやすいように切ってから出してくれる   上品でいて、味わいのある出汁の魅力 そのままで ...

秋の、野の花が咲き乱れる野原を「花野」(はなの)といい、 花野を散策して短歌や俳句を詠むことが、古来より行われていた。   代表的な秋の七草にすすきがある 別名「萱(かや)」または、動物の尾に似ていることから「尾花」とも言われる   予定通り日没の2時間前に高 ...

「関西の風景百選」に選ばれたほか かの田辺聖子さんも愛してやまない場所   福地渓谷 MAP   訪れた方、その誰もが口をそろえて言う 「信じられない美しさです!」   紅葉初期のこの時期でさえ 目を見張るような景観でした まさに絵葉書を繋ぎ合わせたように   絶世の ...

黒川を後にして それた道を国道429に戻って生野銀山方面へ   すぐに、おもしろい家を見つけた ジュースやビールなどの空き缶をコレクションしている それも国道沿いに... きれいな水が流れる溝には缶で作られた水車が ・ 民家のオリジナル水車 国道沿いの一等地   ...

↑このページのトップヘ