神戸ストリーム

From traditional light and darkness of Japan and the importance of nature from Kobe… / 日本の伝統的な明と暗、そして自然の大切さを神戸から… / © 2006 神戸ストリーム Corporation.

2014年01月

主なる参拝を終え、出雲大社境内にある宝物殿(神こ殿)並びに資料館(彰古館)を、そしてさらに大社東側に隣接する古代出雲歴史博物館に足をのばしてみた。 上の本殿模型は古代出雲歴史博物館内のもので、平安時代(約1000年前)を想定して造られた1/10のサイズで ...

精悍な大国主命の伝説は多い。 悪い印象を与える話には出会った記憶がない、何かしら親しみを強く感じたものだ。祓社で心身を清めたあと素鵞川(すががわ/そががわ)に架かる祓橋を越えて、三の鳥居「松の参道の鳥居」をくぐる。 大社の東側にも吉野川が流れている。 川 ...

出雲大社周辺の観光の基点に「道の駅大社ご縁広場吉兆館」をお奨めする。ほぼ必要な情報やMAPが手に入る吉兆館の前にある巨大な「国引き神話レリーフ」堀川に架かる宇迦橋を越えて、大鳥居をくぐり神門通りを進むのが正式参拝ルート。 宇迦橋の大鳥居が一の鳥居だ。しばらく ...

いざ出雲へ米子自動車道の「トンネル出ると雪」って警告に驚かされながら、早朝に出雲大社に到着。 駐車場はまだ誰もいないうちから参拝をスタートした。 とにかく時間はたっぷりと使う予定。駅から歩いてくれば勢溜の大鳥居から本殿前までまっすぐに来れるのだが、車を停 ...

ものごとの最初に現れ、万事良い方向へおみちびきになる大神「猿田彦大神」と、その子孫の「大田命」を祭神とする。 猿田彦神社「さだひこ造り」と呼ばれる特殊な妻入造の本殿たから石・・・宝船のような舟形石に冨を象徴する白蛇がのった目出度い石。さざれ石・・・時とと ...

↑このページのトップヘ