二日目の朝、ご機嫌な朝食を済ませ

石山のホテルから石山寺を越えて、瀬田川を登ること十数分

目指すは「立木観音」

鹿跳渓谷(ししとびけいこく)に向かってそびえる立木山の頂上にある

ようするに早朝登山である。 

立木観音①

駐車場は南向きの道路わき、422号線を渡り登り口へ

 

立木観音②

つくばいは、なんと長年の水の力で、つるつるになった一つの大きな岩

 

立木観音③

つくばいから振り返ると鹿跳渓谷の緑に、紅葉の赤、黄...美しい

 

立木観音④

さあ登るぞー700段

立木観音⑤

やっと頂上が見えたシーン。 体はポカポカ~

 

立木観音⑥

味わいのある古い道具がさりげなく、心憎い御茶所、振舞いのあたたかい「柚子湯」も最高でした。  

 

立木観音⑦

立木観音(正式名称は安養寺)

 

立木観音⑦

本堂。 早朝から恐怖の石段を登って参拝される方が次々来られます。 ワンちゃんも登って来たし(笑)...

 

立木観音⑧

本堂参拝から振り返ったら、あらキレイ。

 

立木観音⑨

本堂から回廊が進む、その中央に奥の院へと上がる入り口がある。 微妙に湾曲している回廊は趣があります。

 

早朝の山は素晴らしい! 

緑の空気を胸一杯に吸い込んで一段一段

ときどき立ち止まっては息を整え、振り返る

すれ違う人との挨拶は、何か心がきれいになる感じがする

達成感とすばらしい空間が相まって

ほんとうに気持ちがいい

ただ石段を上がるだけなのにね

 

          平成21年11月24日参拝