🔷京都大原 花尻の森 江文神社

花尻橋の袂には「土井の柴漬け」本店が繁盛しており賑わいを見せている


⊳【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!
⊳全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー  
⊳【PR】初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール【DMM FX】
⊳田舎暮らしを体験しよう。STAY JAPAN
⊳高速バス比較サイト【バスブックマーク】

 

漬物を土産にと、たくさんの観光客が立ち寄っているが、私の目的地はそこではない。

賑わいからわずか50m北にある江文神社なのだ。訪れる人は極めて少ない。



村娘おつうと若狭の領主との悲恋の伝説を秘めて、辺りは落花椿で埋めつくされる。

落ちてもなお美しい椿は一重で、紅にも思える鮮やかな赤色である。

国道からわずかの距離であることを忘れさせる別世界だ。

▼村娘おつうと若狭の領主との悲恋の伝説


SBCA0041
神社境内の苔むした上に落ちたる椿

SBCA0040
私のカメラではなかなか臨場感が出せない。ここのサイトの写真が素敵だ

  2010年3月22日参拝

大原 花尻の森

JR京都駅から大原ゆきの京都バスで『花尻橋』停留所下車



⊳【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!
⊳全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー  
⊳【PR】初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール【DMM FX】
⊳田舎暮らしを体験しよう。STAY JAPAN
⊳高速バス比較サイト【バスブックマーク】