さて今月の四国遠征通信はこの回でおしまいです。 そんなに遠いという感じではなくて、高松市内や徳島市内、坂出や善通寺あたりまでなら十分日帰りで行けそうです。思い切って行ってみる、時間を思い切ってつくる。リフレッシュ休暇はそのあとの生産性を必ずアップさせてくれます。 

旅先では必ず食べるのがラーメン<2020年現在、今ではラーメン食べません(笑)>。今回は徳島では言わずと知れた「茶系(スープの色)」ラーメンのお店。徳島ラーメンのニューウェーブ。東大ラーメン。

1


専用のスープ小屋で豚の背骨を36時間、拳骨を80時間も煮込んでいる。トッピングも九州ラーメンのごとく半熟煮たまごなどを用意。生卵は何個入れても0円のようです。写真は半熟煮卵です。味はこってりとんこつ&しょうゆで濃厚。麺は中太ストレート。

2

今では関西でも食べれるみたい

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■東大ラーメン
徳島県徳島市大道1-36 088-655-3775  
JR高徳線徳島駅より南へ徒歩15分
19:00~4:00 定休無し 売り切れ次第閉店
中華そば500円、煮たまご100円、肉入りプラス200円
駐車場 あり(無料)5台/すぐ近くにコイン駐車場有り
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-