胡麻豆腐の認識が甘かった!

旅の食事はいつも、ネットのクチコミをリサーチして、尚且つ現地での評判を聞いて決める。


まったくといっていいほど、いつもいつも味覚の感動の虜になってしまう。

高野山の胡麻豆腐をご記録しておく。


Image159
左は和三盆がかかったデザート風味、右は山葵と味の濃い醤油でのもの。 

店内で食べる分はどちらも250円。弾力がハンパじゃなくねっとりと胡麻の風味がからみつく。それでいてさらっと喉を通っていく。▲▶▼2020年追記/店内で食べる胡麻豆腐 250円 → 400円に。



Image160

店主が毎朝・水と火の神様とお大師さんに般若心経を捧げてから作るという。場所はメインのバス通りから少し入ったところですが、地元の人に聞けばすぐわかります。 パンフレットや旅行ガイドにはあまり載っていません。





濱田屋

和歌山県伊都郡高野町高野山444  

8:00AM~5:00PM  不定休
胡麻豆腐1,386円(6個入り)
▲▶▼2020年追記/6個入りが2,200円になってました。