多賀町

名神の多賀サービスエリアはよくご存知のはず。
のどかで、自然が美しく、花、川、田園がまるで絵のような
多賀町はほんとうにすばらしいところです

九月古例祭は13時から
ちょっと早く着いたので、まず車を停めて散歩を...と
駐車場を訪ねたら、そのおじさんが「ここ停めとき、農協休みやから...」

今日平日なのになぁ...と思いつつ一等地に駐車
きっと祭りの日はみんなお休みして
総出で盛り上げるんですねー

ところで、あのおじさんは誰なんだろ?(笑)

Image237
お伊勢さんのお母さん、長寿の神「多賀大社」


Image238
この太鼓橋(寛永15年/1640年)は祭りの時、神輿がここを渡る

Image240
桧皮葺きの屋根がなかなかの風格を感じさせる拝殿。


Image242
空の青、馬の白、木々の緑、笠の赤、見抜いての赤い笠なんでしょうね


Image243
これから多賀の街中を行列が練り歩きます。 九月古例祭(これいさい)秋の古例まつり、豊作感謝の祭りです。

Image244

Image245

Image239
大社の脇に流れる堀のような川、彦根全般に言えるんですが、とにかくゴミが少ないです。

このような川には、お祭りだとはいえ、少なからず生活間のあるゴミ が、いくらかはあるのが当然のように思えますが、見てのとおり胸のすくような状態をキープされています。 住民の意識が高いのでしょう。

Image235
街中にふくろうのお土産が目立ちました、これはお腹の中にライトを入れるのでしょうね、民家の脇にありました。



                              2008年9月9日 参拝


多賀大社 滋賀県犬上郡多賀町多賀604

清流の都 彦根 多賀 行程MAP