播磨国とは東は神戸市須磨区、西は赤穂市、北は三木、小野、西脇、神戸市北区淡河、そして南は瀬戸内海になる広いエリアだ。

故に格式の高い神社も多く、5之宮までを各付けしている。

🔷播磨國三之宮 住吉神社


🔹裏ワザ!覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹じゃらん⊳料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング
🔹ネット予約でスーツケースレンタル!自宅に届いてラクラク返却!  


住吉神社①

住吉神社②
鳥居の左手のおそらく払いの祠

住吉神社祓い社と手水舎
払いの祠は左右にある。

住吉神社由緒

住吉神社拝殿
拝殿

文化5年/1808年再建

住吉神社拝殿②
見事な細工が施されている

住吉神社まつりの案内板



住吉神社拝所
本殿が三つある為、拝所も三か所、鈴緒も三本

住吉神社東社殿
東社殿

祭神
中筒男命/なかつつのおのみこと
大歳神/おおとしのかみ

住吉神社中社殿
中社殿

祭神
酒見神
底筒男命/そこつつのおのみこと
神功皇后/じんぐうこうごう

酒見神とはこの地の住民たちの祖先神。その背景を少し読んでみた↓



住吉神社西社殿
西社殿

祭神
表筒男命/うわつつのおのみこと
八幡神

住吉神社拝所額①
拝所に掲げられていた刀

住吉神社拝所額②

住吉神社拝所額③

拝殿と本殿の周りを時計回りで歩いてみた

住吉神社二王子
一王子神社(祭神底津綿津見神)と一対の狛犬は小さな入り口を守る

住吉神社西本社
隙間から撮った西本殿

住吉神社みこし車庫
一番左側、おそらくここに神輿が収納されていると思う

住吉神社白髭社
白髭神社

嘉永4年/1851年再建

祭神
猿田彦命



住吉神社謎の神社
立派な覆い屋に収納されている粟島神社(祭神少彦名神)が南を向く

住吉神社本殿左側
真横から見た本殿

住吉神社三王子
二王子神社(祭神中津綿津見神)

住吉神社いなり社
稲荷社

住吉神社本殿真後ろ
三つの本殿の真後ろ

住吉神社本殿屋根

住吉神社三王子
三王子神社(祭神表津綿津見神)

住吉神社三王子②
左側と同じく小さな入り口を狛犬が守る。手前の石は「さざれ石」右の祠は直毘神社(祭神神直毘神)

住吉神社さざれ石

住吉神社東本殿②
隙間から撮った東本殿

最期に素晴らしいサイトを貼っておく↓


  2022年5月30日 参拝


播磨国三之宮 住吉神社

これで播磨国五之宮 をすべて廻ったことになる。当然と言えるが、それぞれ異なった印象を受けた。ずいぶん前に訪れた一之宮伊和神社では重厚感、二の宮の荒田神社では山の瑞々しさ、三之宮の住吉神社では酒見郷の面影、四ノ宮白國神社では女性の守護のしなやかさ、そして五之宮高岳神社では神秘と力強い愛国心。そのどれも穏やかな気持ちになれて居心地は文句なしだった。









🔹裏ワザ! 覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹じゃらん⊳料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング