京都円山公園の枝垂れ桜は「一重白彼岸枝垂桜(ひとえしろひがんしだれざくら)」という品種で、初代の枝垂桜は1947年/昭和22年に枯死したため、現在は2代目である。その初代の枝垂桜と今から見る地蔵禅院の枝垂桜は兄弟となる。ようするに丸山公園の今の桜の叔父にあたる。  ...